紅白歌合戦を観ながら、ニス塗りなどをしております。
今年はFacebookも食べ物の投稿ばかりで、この1年何もなかったような気もしますが、振り返ってみると結構いろんなこともありました。

1月は年明け早々に演奏の依頼があり、とある新年会で演奏をしました。
E2FB5646-8465-4DF9-8110-F263B1164EBD


そして、2月。
今年最初で最後のペイントワークショップとなりました。
和やかでアットホームな雰囲気で、ペイント後のお茶タイムでマトリョミン演奏もしました。
IMG_7197
IMG_3342


じわじわとコロナのニュースが広がり始め、この後のイースターエッグペイントの企画は無くなり、マトリョミン教室もしばらくおやすみすることになりました。
IMG_7259

新しいヨージックTシャツを着て演奏する予定だったコンサートも中止です。

そんな中、アメリカに留学中だった娘も学校閉鎖となり、急遽帰ってくることになりました。
IMG_7441

迎えに行った成田空港は、人が全然いなくて、今までに見たことがない異様な雰囲気でした。
元気で無事に帰ってきましたが、そのまま家から一歩も出ずにずっと家で引きこもる日々が始まり、春が過ぎ、夏に、、、、。

でも8月に大きなイベントに参加させていただきました。
なんと札幌でコンサートがあったのです。
私が北海道出身ということで、先生に声をかけていただきました。
IMG_8036 2

会場は、厳重な感染予防対策で迎えてくださいました。
立派なホールで演奏できる貴重な機会でした。
IMG_8074

皆はコンサート終了後そのまま東京に帰りましたが、私は娘と実家へ行き、コンサートの翌日は地元の同級生が経営している音楽カフェで、テルミン、マトリョミン仲間が集いました。
まさか高校の同級生とテルミンを通じてこんなに繋がりが広がるなんて、本当に夢のような一日でした。
ブログ

コンサートや、人が集まるイベントは次々と中止になりましたが、マンダリンエレクトロンからリモートでの企画が次々とやってきました。
娘も参加した演奏はこちら。



その他にも、様々なミッションが投げかけられ、夏以降は結構緊張感のある日々を過ごすこととなりました。

IMG_8328

そして娘は、またアメリカに帰って行きました。
心配もありましたが、実は日本にいるよりも外に出る機会がないので、静かに暮らしているのです。
娘の進路も大きく変化してしまいした。
この先のことを考えると不安も沢山ありますが、子供をもつ親は皆同じ状況ですよねきっと。
ジタバタしてもしかたないので、この先の選択を見守っていきましょう。

PB150035 2

11月にはボル┐離灰鵐機璽箸横浜人形の家で開催されました!
こちらも、開催できるか不安でしたが、一日2回のコンサートに多くの方に足を運んでいただき、大成功となりました。

来年は一体どんな年になるでしょう。
とにかく、元気に。明るい気持ちで暮らしたいです。